神戸・三宮の矯正歯科医院 | 三宮フラワーロード矯正歯科クリニック

三宮フラワーロード矯正歯科クリニック

http://www.sfr-o.com/

078-331-5880

お問い合わせ・無料相談

トップ > 大人の矯正

大人の矯正

大人の矯正について

一口の「大人」と言いましても、いつからが「大人」なのかは難しいところです。

歯科矯正治療における、「大人」とは「永久歯がすべて生えそろってから」と位置付けられることが多いです(この場合、「親知らず」は除く)。ただ、いくら永久歯が生えそろっていても、全身の成長発育が残っていたりしますので、一概には言えません。一つの基準です。

「大人」の矯正なのか、「子供」の矯正なのか、ご不明だと思います。まずはお口の中を拝見し、診査させていただき、詳しくお話させていただきますので、お気軽にご相談ください(「成人」の方は、もちろん「大人の矯正」です)。

大人の矯正では、ガタガタを解消し、上の歯の突出や反対咬合を改善し、口元のラインをより良くし、審美的な歯並びや口元を得ることができます。

しかし、矯正治療は見た目だけを改善するものではありません。

歯並びを良くすることで、歯磨きがしやすくなり、虫歯や歯周病の予防となり、しっかり咬むという、歯並びの機能回復にもつながります。

ページトップ

大人(成人)から始めるメリット・デメリット

「大人の矯正」にもメリット・デメリットありますので、ご紹介します。

メリット

  • 矯正治療を希望されるのが、ご本人であることが多いので(子供さんの場合は親御さんのご希望によるところが大きい)、矯正治療に対する、理解、協力性が比較的得られやすい(モチベーションの維持)。
  • 成長発育という、予測し難い不確定要素が少ない為、治療方針がシンプル。
  • 子供さんの矯正に比べ、矯正治療期間が短い(子供さんの場合は10年程度のお付き合いになることもある)。

デメリット

  • 社会的制約が多い(お仕事などで、土・日曜日しか動けないetc.)
  • 成長発育を利用して歯を動かしたりやアゴの大きさを調節するという選択ができないので、歯を抜いて矯正したり、アゴの骨を切る(口腔外科依頼)手術併用の矯正になることもある。

デメリットの「社会的制約が多い」の部分は、当院では土・日曜日(第3日曜を除く)も診療しており、クリアできますので、ご安心ください。

更に、当院では「6つのポイント」でもご説明しております、「できるだけ歯を抜かない矯正治療」を心がけておりますので、まずはご相談ください(絶対に歯を抜かない、というわけではありません。一度、お口の中の拝見しまして、ご相談させていただきます)。

ページトップ

矯正治療に年齢制限はありません

矯正治療に年齢制限はありません。

しかし、年齢を重ねるごとに、リスクも上がり、治療方針が狭まってくることも事実です。

歯並びの不正が気になりましたら、早めに「矯正専門医院(歯並び専門医院)」ご相談されるのが良いです。

当院では、「見えない矯正」「目立たない矯正」「痛みを軽減する矯正」「料金設定が低めの矯正(表側の矯正)」「矯正治療前後のホワイトニング」等、各種矯正関連器具を取りそろえておりますので、お気軽にご相談ください(「6つのポイント」をご覧ください)。

ページトップ